杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

保険の窓口

おはようございます。

午前4時。
満天の星空に唯一私のわかる星座「オリオン座」が輝いてます。
きれいです。

昨日保険の窓口に行ってきました。
もともと旦那と私の保険プランはこちらでお願いしてたのですが、子供のいないときに作ったプランで、死亡保障とかもろもろの心配ごともあったので、最近ちょくちょくお世話になってました。

まぁ、幸いにも家族全員健康で、日々の悩みはないのですが、やはり心配なのは教育費。
試算してもらうと、2千万近く今から準備していかんといけんらしい。

無理、無理ですから!!!
のほほ~んと考えてた自分に喝!

焦った私は、またしても図書館にかけこみ諸々の分かりやすい本を読みました。

結果、学資保険より低解約返戻金終身保険を貯蓄代わりに使った方が、いいらしいと判明。
なんとはなしに子供の口座に移していた児童手当を、この保険にあてることにしました。

担当してもらってる方と、あーでもない、こーでもないと相談しまくること数時間。

結果、ソニー生命の掛捨て収入保障保険と、オリックスの低解約返戻金終身保険を年払いで契約。

親身に色々相談に乗ってくれるし、説明はわかりやすいし本当感謝です。

それにしても、この国の教育費高すぎでしょ・・・・。
しかもニュースで奨学金の支払いに苦労してる新社会人の映像とか見ると、自分の子供に借金を背負わせたくないなぁとかおもってしまうし。

資源の乏しいこの国が教育に力をいれないでどうするんだろう。

単に保育園増やします、先生の給料あげます。
これで文句ないでしょ、ちゃんちゃん。

そんな問題じゃないよね。

もっとこの国の未来、考えないといけないと思う今日この頃なのです。








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://anzuiro47.blog129.fc2.com/tb.php/84-2d62b042