杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

親子で楽しむ! 頭がいい子の図鑑の読み方・使い方

タイトル:親子で楽しむ! 頭がいい子の図鑑の読み方・使い方
作者:親野 智可等
出版社:あさ出版
MY HIT:●●●○○

感想

暑い朝。
雑草の花を摘んでいた小桃が、「これなに?」と私に聞いてきたのは、なんと花のおしべとめしべ。

いやぁ~、ちょっと感動。花をつむっていう行為から観察という行為にステップアップしてるじゃないか~、と。

このチャンスを生かすべく、そろそろ図鑑を買ってあげたいなぁ、と調べてるときに見つけたのがこの本。

私自身、小さい時から家に百貨事典のようなものがあったけど見るページは決まってて、しかもそんな頻繁に見てなかったことから、図鑑の購入にとまどいがあったんです。
そんな私の不安を取り除いてくれたのが本書。

図鑑の購入から、活用法までわかりやすく記述されています。
以下、備忘録のために要点書き出し。

・子供が図鑑をとりだしやすいところに置く。
・シール、マーカー、付箋、ペンを使って図鑑に足跡をのこす。
・上記グッズを使い色々書き込む。
・カラーコピーやトレーシングペーパーで図鑑を写し、オリジナルの図鑑やカルタ、なぞなぞをつくる。
・定規やメジャーを近くに置いて、大きさを実感しやすくする。

等々。具体例満載です。

あとは図鑑ですね~。
盆に田舎に帰るので、その時用に植物と虫からそろえようかな。





スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://anzuiro47.blog129.fc2.com/tb.php/50-e8f821fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。