杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

ももんがのふゆのおうち(ちいさなかがくのとも)

タイトル:ももんがのふゆのおうち(ちいさなかがくのとも)
作者:あかし のぶこ
出版社:福音館書店
MY HIT:●●●○○

感想

森に暮らすももんがが、冬を越すためにすることって?

厳しい冬を感じさせる夜空の深い色がこの作品を際立たせている。
また、ももんがの大きい瞳も愛らしい。
冬の間いくどとなく娘と一つ布団で読みました。
気分はももんがです。笑



スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://anzuiro47.blog129.fc2.com/tb.php/26-5de28457
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。