杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

とびだす!うごく! すいぞくかん

タイトル:とびだす!うごく! すいぞくかん (てのひらえほん)
作者:わらべ きみか
出版社:小学館
MY HIT:●●●●●

感想

こちらの絵本、名前の通り「てのひらえほん」です。
小桃が0歳の時に、ばぁばが買ってきて、大はまりしたのですがあっという間にぼろぼろになり何処かへ・・・。
なので、買いました、新規購入。
ものすごくよく出来てる仕掛け絵本です。
こまごまとした魚や、ダイナミックなシャチ、いろとりどりの熱帯魚など・・・。
大人が見ても面白いです。

もちろん小梅も声をあげて喜んでます。
お姉ちゃんの小桃も小梅に見せては、その喜ぶ様子をみて自分も笑ってます。

きっとこの絵本もぼろぼろになるんだろうなぁと思いつつ、でもこんなに笑ってくれるならそれもいいかなぁと・・・。

小さくて、絵本の食い付きがいまいちなお子様がいたら是非試してもらいたい一冊です。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://anzuiro47.blog129.fc2.com/tb.php/100-77eba55b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。