杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

ラボ教育センターの絵本

タイトル:だるまちゃんとかみなりちゃん―It’s a funny funny day (CDと絵本)
作者:加古 里子 (著), Anita Teeter (原著)
出版社:ラボ教育センター
MY HIT:●●●●○

タイトル:三びきのやぎのがらがらどん (CDと絵本)
作者:Marcia Brown (原著), マーシャ ブラウン 瀬田 貞二
出版社:ラボ教育センター
MY HIT:●●●●○


前年の春から車で保育園の送迎をするようになって、はや一年が過ぎようとしています。

一年がはやすぎる・・・・。

さて、

車を毎日乗るようになるまでは、車内でかける音楽に特に気を使ってなかったけど、ちょっとした事をきっかけにいまでは英語CDのかけ流しをしています。

10種類にもみたないCDを毎日きいてると、このラボ教育センターのCDって結構クオリティーが高いなぁと思わされます。

音楽も朗読者もとても聴く人を引き付けるし、なにより英語と日本語が交互に流れるので頭に入ってきやすいです。

それは子供も一緒らしく、日本語と英語をちょくちょく暗誦しはじめました。

三匹のやぎのがらがらどんは、日本語の流れも英語の流れもきれいなので、暗誦してくれるのは親としてとてもうれしい。

なのでメルカリで絵本を買ってみましたよ。
来るのがとても楽しみです。
うふふ・・・。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。