杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

人生にとって意味のある勉強法

タイトル:人生にとって意味のある勉強法
作者:陰山 英男
出版社:PHP研究所
MY HIT:●●●●○


感想


長年教育者として色々な提言をされてきた、陰山先生。
その先生の大人向け勉強ノウハウがコンパクトに、興味深くまとめられています。

本書の中で特に私の中に響いてきたのは以下2点です。




「思い出し能力=アウトプット能力」の項目。
もともと人と話すのがあまり得意ではないけど、加齢とともにどんどん人と話すのが苦手になってきてることを、最近感じてはいたんです。

先生は「どうすれば相手の役に立てるか」を考えて話をされるそうです。

ちょっと目から鱗。
私はついつい相手が楽しいだろう話、無難な話を一所懸命さがして話をしていたように思います。
「どうすれば相手の役に立てるか」という視点は私にとっては新機軸。
ちょっと育児休暇終わったら試してみようかと思います。




小学生の英語学習が必須になるにしたがって、何年後には英語を普通に話せる人と仕事をするようになる。
グローバル化は日本の外にあるのではなく、日本も外国も含めたフラットな世界がグローバルとなる。

の一文に、驚きました。
ただそれは黒船をみたような未知に対する驚きではなくて、どこか感じてはいたことを具体的に言葉にされた驚きとでも言えばいいかな。
たとえば商品の取説、インターネットの買い物、英語で書かれてることが増えてます。
場合によっては、英語のみもあります。
会社(地方の中小企業です)では普通に外国の人がいます。
その人たちが日本語を話してくれてるけど、彼らは英語も喋れます。

・・・やばい。
このままでは、非常にまずい。

正直な私の感想です。

子供と英語のDVDを見たり、絵本を読んだりはしてるけどそれだけでは追いつかない・・・。
要対策ですね。
とりあえず、ToDoリストと生活ノートをつけようと思います。
自分をしっかりとらえることと向き合わないといけないなぁと感じさせられました。





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

人生にとって意味のある勉強法 [ 陰山英男 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)







スポンサーサイト