杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

しょうぼうじどうしゃじぷた

タイトル:しょうぼうじどうしゃじぷた
作者:渡辺 茂男
出版社:福音館書店
MY HIT:●●●●○


感想


古本屋さんで見つけてずーっと放置してました・・・・。

子供がみつけて「読んで~」と持ってくるまですっかり存在をわすれてたのですが、読んでみてびっくり。

わかりやすく、おもしろく、そしておしゃれ!
絵がとてもしゃれていると思います。

キャラクター化していないのに、文章との相乗効果で、車に表情を見ることができます。
描かれた時代のせいでしょう今見るとレトロと感じてしまうのに、古いとは感じません。
むしろ生き生きと活躍する消防車たちが、生きて自分の中に入ってくるように感じました。

小さなジプタに子供ももちろん大人のわたしでさえ、自分を重ねて落ち込み、応援し、誇らしく、共感します。

とても素敵な絵本だと思いました。

そしてナイスタミング。

昨日保育園にはしご車がやってきたそうです。
先生曰く、「小桃ちゃん、食い入るように見て、消防士さんの説明を集中してきいてましたよ~」とのこと。

この時、小桃の心の中にじぷたがいたかどうかは、本人にしか分からないけど、見事な神様の采配だと天に感謝した私です。




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

しょうぼうじどうしゃじぷた [ 渡辺茂男 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2016/8/30時点)


スポンサーサイト

ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)

タイトル:ごぶごぶ ごぼごぼ (0.1.2.えほん)
作者:駒形 克己
出版社:福音館書店
MY HIT:●●●●○


感想

鮮やかな色の背景に、水泡や気泡を思わせる丸が、色々な大きさや配置で描かれてます。
文章も「ぷ ぷ ぷ」や「ぷわ ぷわ ぷわ」や「さわ さわ さわ」など・・・正直なにがおもしろいのやら??

でも、小梅ちゃんこの本を広げて読み始めると、瞳ロックオンでみごとに食いついてくれました。

驚いたのがその何日か後に、この本を持ってきただけで、喜んで足をバタバタしてたことです。
絵本全般好きなようで、読み聞かせはいつもうれしそうなんだけど、この反応は初めて見るものでした。

擬音のパレードで読むのは少し難しいですが、横で子供がうれしそうに本に見入ってくれます。
その笑顔で些末なことは万事OKなのかな、とも思えてくるから、肩の力を抜いて読むことにしています。

気分は浮き輪に背を預けて、海をたゆたう夏の午後といったところでしょうか。

ここで一句。

子と二人 くらげになりし 絵本読み



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ごぶごぶごぼごぼ [ 駒形克己 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/8/29時点)




人生にとって意味のある勉強法

タイトル:人生にとって意味のある勉強法
作者:陰山 英男
出版社:PHP研究所
MY HIT:●●●●○


感想


長年教育者として色々な提言をされてきた、陰山先生。
その先生の大人向け勉強ノウハウがコンパクトに、興味深くまとめられています。

本書の中で特に私の中に響いてきたのは以下2点です。




「思い出し能力=アウトプット能力」の項目。
もともと人と話すのがあまり得意ではないけど、加齢とともにどんどん人と話すのが苦手になってきてることを、最近感じてはいたんです。

先生は「どうすれば相手の役に立てるか」を考えて話をされるそうです。

ちょっと目から鱗。
私はついつい相手が楽しいだろう話、無難な話を一所懸命さがして話をしていたように思います。
「どうすれば相手の役に立てるか」という視点は私にとっては新機軸。
ちょっと育児休暇終わったら試してみようかと思います。




小学生の英語学習が必須になるにしたがって、何年後には英語を普通に話せる人と仕事をするようになる。
グローバル化は日本の外にあるのではなく、日本も外国も含めたフラットな世界がグローバルとなる。

の一文に、驚きました。
ただそれは黒船をみたような未知に対する驚きではなくて、どこか感じてはいたことを具体的に言葉にされた驚きとでも言えばいいかな。
たとえば商品の取説、インターネットの買い物、英語で書かれてることが増えてます。
場合によっては、英語のみもあります。
会社(地方の中小企業です)では普通に外国の人がいます。
その人たちが日本語を話してくれてるけど、彼らは英語も喋れます。

・・・やばい。
このままでは、非常にまずい。

正直な私の感想です。

子供と英語のDVDを見たり、絵本を読んだりはしてるけどそれだけでは追いつかない・・・。
要対策ですね。
とりあえず、ToDoリストと生活ノートをつけようと思います。
自分をしっかりとらえることと向き合わないといけないなぁと感じさせられました。





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

人生にとって意味のある勉強法 [ 陰山英男 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2016/8/25時点)







こしおれすずめ

タイトル:こしおれすずめ
作者:瀬田 貞二 再話
出版社:福音館書店
MY HIT:●●●●○

あつい~、毎日毎日、暑いですね。
朝とか少ししのぎやすくなってきたかなぁ~とは思うものの、日が昇ると地球がコンベクションオーブンになったかのように、空気が熱をはらむ。

秋、恋し・・・。

そんな中、図書館に行ってきました。

奇想天外な話は疲れるから、昔話を求めていたときにこの本を見つけました。

「あれ?なんかみたことある・・・」
そんな感じで手に取ったのですが、子供に読んでいく中で記憶の櫃ががたがたと開いていくのを感じました。

なんか、どころじゃない。たぶん好きで好きで何度も手に取ったことがある絵本です。
こんなことがあるんですね~驚きです。

絵本を読むのでも、絵本にはいりこむのでもない。
絵本のほうから、私につかみかかってきました。

感想

こしのおれた雀を、優しいおばあさんが介抱します。
お礼にもらった種からは、大きな瓢が鈴生りに。
瓢からは、お米が途切れることなく溢れてきます。

一方、それを知ったいじわるばあさん。
わざと雀にけがをさせ、介抱。
雀から一応種をもらうものの・・・。
瓢からは毒虫がうじゃうじゃや。
ばあさんは刺されて、起き上がれなくなっってしまいます。

典型的な昔話です。
勧善懲悪でわかりやすい。

絵にも表れてるんだけど、優しいおばあさんの家族は「もぅ~おばあさんは、またおせっかいして」っていう感じ。
いつも笑顔、ほのぼの。

かたや、いじわるばあさんのほうは、なんか家族ごと性根が曲がってる感じ。
隣の家が、おばあさんの親切で豊かになった時に言うセリフがふるってます。

「おなじばあさんでも、こっちはだめさ」

ひどい!ひどすぎる!

そりゃ、ばあさんもいじわるばあさんになってしまうよ。
いや、いじわるばあさんの家族だから意地悪なのか?
鶏が先か、卵が先かの話になってしまうけど、こちらの家は負のスパイラルにはまってる感じです。

最後のページで、瓢の中からわんさか毒虫が出てきて(この絵が一番脳に焼き付いてる)、おばあさんが襲われるんだけど、そこでも家族はびっくり見てるだけ・・・。

なんだかおばあさんがかわいそうになってきます・・・・。

いじわるな人って、「認められたい」っていう欲求が強いんだよね。それゆえにこのおばあさんも暴挙に打って出てしまった気がします。・・・・憐れ。

情けは人のためならず。

「情けは人の為ではなく、巡って自分に恩恵が返ってくるのだから、誰にでも親切にしなさいよ~」っていう意味だそうです。

ただ、ここに「無私」の言葉を入れとかんといけんよね。
「善行」も、見返りや感謝を求めると、それは心の中で「欲」に変化して、思いもよらない痛い目を見るかもしれないんだよね。
まぁ、いじわるばあさんの行為は善行ではないけれど。

「無私」、・・・まだまだ私には難しいなぁ。




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

こしおれすずめ [ 瀬田貞二 ]
価格:864円(税込、送料無料) (2016/8/23時点)




そらいろのたね

タイトル:そらいろのたね
作者:なかがわりえこ おおむらゆりこ
出版社:福音館書店
MY HIT:●●●○○

感想


〈あらすじ〉

ある日、ゆうじくんはキツネと出会います。
ゆうじは、自分のおもちゃの飛行機とキツネの持つ「そらいろのたね」を交換。
日々お世話をすると、芽ではなく、空色のおうちが生えてきます。
動物も友達もみんなで楽しく空色の家に入っていきますが、キツネが「これはぼくの家だ。みんな出て行って~」と。
きつねが窓を閉め、独り占めしてると、、家は花が散るようになくなってしまうのです。



古本屋さんで見かけて、買い置きしていた本。
一年ぐらい前に読んだときは、退屈そうにした後、興味なしとばかりに、どこかに消えていた小桃ですが・・・。
今回はみごと絵本に入り込んでくれました。
ヤッタ!!

たねから家が生えてくる不思議か、ほのぼのとした絵か、何かが夕べ小桃を捉えたようです。
それが何なのかは、目下調査中。
なんどか読んでわかってくると面白いなぁと、思ってます。

私が気になるのは、一応主人公の「ゆうじくん」。

このゆうじくんの個性の無さが、物語に入り込みやすくしているような気がします。
種を交換する時も、色々な動物が家に入ってくる時も、家をキツネに渡す時も、凡そ抵抗ということをしないんです。

言葉は悪いけど、いいように丸めこまれてる感じ。

現実の子供って、なかなか思うようには動いてくれないけど、「え?それでいいの?」とこちらが拍子抜けするぐらいあっさり物事を進ませてくれる時もあります。
気にってたおもちゃをあっさり手放したりね。

このゆうじくんは、例えるなら「寝起きのボーっとした子供」 笑
対して、キツネは上手に子供を丸めこむ大人(というか私?)

キツネがそらいろの家の窓を閉めているページでは小桃、かなり怒ってました。
「いけんよ、いけんよ!」と言いながら絵本のキツネを叩いてました。

きっと無意識にゆうじくんと自分を重ねたのかな。

最後は家のあった場所で、昏倒したキツネが横になってるところで終るのですが、そこに至って小桃、初めて安堵の表情を浮かべてました。
また読んで、一緒に絵本にトラベルしたいなぁと思います。
あ、今日日曜日だからでっかい紙にそらいろのいえを描いて遊んでも面白いかも。

そう・・・、今日は日曜日。
無事一日がこなせますように・・・。

アーメン。





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

そらいろのたね改訂版 [ 中川李枝子 ]
価格:972円(税込、送料無料) (2016/8/21時点)


びんぼうこびと―ウクライナ民話

タイトル:びんぼうこびと―ウクライナ民話
作者:内田 莉莎子
出版社:福音館書店
MY HIT:●●●●○


感想

はたらけどはたらけど 我がくらし 楽にならざりけり じっと手をみる
でしたっけ??

昔、そんなくらしのお百姓さんがいました。

でも、貧乏で食べるものさえ事欠く日々の描写でさへ、なんだかほのぼのと描かれています。
ある日、男は運よく手に入れたベーコンと、パンをうれしそうに食べる子供たちを見ていると、うれしくなって、バイオリンを弾きます。
その音色にあわせて子供とおかみさんも歌って踊ってると、小人もうかうかと出てきてきます。
ソフトタッチで小人をだまし、巾着に閉じ込め、村はずれの水車小屋に収監したことで、男の家は貧乏脱出。
妬んだ金持ちはバカやって、貧乏生活へ・・・・。

ーまじめに働くとお金持ちになって、幸せになれますよー
シンプルな内容が読んでいて気持ちいいです。絵もとても魅力的。

でもこの絵本には、貧乏なときでさえ、啄木的な暗さがありません。
生活はたいへんだけど、仲の良い家族、音楽、笑顔、ちょっとの機転の良さがあれば道は開ける。
そんな、日本の昔話にはちょっとないおおらかさが、とてもいいです。

読んでよかったなぁ、という絵本でした。










三まいのおふだ (てのひらむかしばなし)

タイトル:三まいのおふだ (てのひらむかしばなし)
作者:長谷川 摂子
出版社:岩波書店
MY HIT:●●●●○


なんだか好きだったなぁ、という曖昧な記憶で選んだ一冊。

昔話はよく読んでもらってたと思うのですが、「好きだなぁ」と思えるものと、「なんか納得いかんぞ」と思うものに分かれます。

前者はこの「三枚のおふだ」や「へっこきあねさ」「こぶとりじいさん」など・・・。
後者は「うらしまたろう」や「つるのおんがえし」「かちかちやま」。

うらしまたろう・・・結末が意味わからん。女を袖にするとひどい目にあうってことを伝えたいのだろうか・・・。
つるのおんがえし・・・約束を守っても鶴は弱っていったろうし、守らなかったらサヨウナラ、どちらにしてもどうにもならん。
かちかちやま・・・第三者のうさぎの仕返しがしつこすぎ。大義名分があればなにしてもOKなの??

まぁ、これらの感想は現在の私のものですが、子供のころもなんか消化不良なものを感じてたのは事実ですよ。

却って、好きだったものは、面白くてシンプルな話(笑)。
今、気がつきました。

昔話は色々な方が再話されてますが、こちらは私の大好きな長谷川摂子さんの手によるもの。

う~ん、やっぱり、いい!!

方言(どこの地方かは不明)の生き生きとしたリズムが最高です。
絵も、面白かわいく迫力があります。
おにばばの真っ赤な顔を読む途中に、小桃に近づけると、笑いながら「きゃーー!!」と悲鳴をあげてました。
おにばばから逃げる小僧と、のんびりしたおしょうさんとのやり取りも面白く、ユーモアに溢れてます。

小桃、瞳キラキラです。

・・・ハイ、寝付かせ用には不向きな絵本です。

ドキドキを楽しむ用です。

くふふ・・・、今晩も読もうかなぁ。





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

三まいのおふだ [ 長谷川摂子 ]
価格:820円(税込、送料無料) (2016/8/18時点)





子どもの学力に不安を感じたときに読む本

タイトル:子どもの学力に不安を感じたときに読む本
作者:陰山 英男
出版社:小学館
MY HIT:●●●●○




怒涛のお盆が終了~。
そんなに親戚付き合いがあるわけでもないのですが、普段のリズムとはちがうってだけで、結構くたくたです。

昨日やっと本を読むことができました。

「子どもの学力に不安を感じたときに読む本」
正直当家、3歳と0歳の子供なので学力って、まだまだ先の話なのはわかってます。
でも、昨日と今日と明日が繋がってるように、卒園と入学だって生きてる本人にしたら繋がってる毎日の中の節目にすぎないわけで・・・。
「今日から小学生よ、勉強も手伝いもぜーんぶしっかりがんばってね」というわけには、・・・ならないよね。
せめて、親の私が予備知識を仕込むぐらいはしておこうかと、この本を図書館で借りてみました。

私が気になったのは、以下箇条書き。(文書力なくてすいません)

①百ます計算

計算が苦手で、中学生の時に恩師ともいえる数学の先生に出会うまでは成績さっぱりだった私・・・。
陰山先生の徹底反復の方針と私の恩師の教育方針がとても似ているので、縁って不思議だなぁと思ってしまいます。
私、小学生時代ずっーーと、算数が苦手でした。
中学1年の時の数学担当の先生の出す宿題の多さにひっくり返りました。
ですが、ひっくりかえって許してくれるような先生ではありませんでした。
宿題ノートの提出、毎回ミニテスト。テストができなかった生徒の名前は黒板に書き出し、できるようになるまで黒板に残されるという思春期の生徒には酷な対応。
やりました、必死こいて数学しました。泣きながら・・・。
・・・不思議。
気づいたら、数学が得意になり、好きになってました。
そこで気がついたんです。

「できなかった」ではなくて「やってなかった」ってことに。

数学の成績云々ではなく、そのことに気がつかせてくれたから、私にとってこの数学の先生は「恩師」なんです。

そんな先生に出会えた私は本当にめぐまれてるなぁと、思います。だってできない生徒がいたら自業自得で放っておいて、授業を進めていくことができたんですから。

っと、話がそれちゃった。


でもまぁ、そんな俄か数学好きの私も、高校になると授業についていけなくなりました。
理由は明確。
ひとえに、計算の遅さ、不正確さが原因。
いまでも苦労してます。

小学校時の算数をなめてると、一生かかってつけを負うことになります。
ここは、憎まれても親としてしっかりみておくべきポイントのような気がしてます。


②漢字の前倒し学習

一学期の前半に、その学年で習う漢字を前倒しで詰め込むという方法。
生徒に覚えないといけない漢字の量を最初に示してから始めるのがポイントかな。

ゴールを設定することって、大切だな~と私も共感・・・。
毎日毎日チビチビ知らん漢字をいつ果てるともなく覚えるより、最初にダッシュで覚えたほうが絶対効率がいいと思うし、ヤル気もでるわな・・。あとはこま目に復習して忘れないようにすればいいんだし・・。
この方法大賛成!
まだまだ、ひらがなすら覚えてない小桃ですが、年中ぐらいになったらひらがな、かたかなをボトボチ教えようかな・・・。
年長で漢字を覚え始めれば、漢字の覚え方をみつけるのに時間をかけても焦らなくていいしな。

しかし、毎日の読み聞かせが楽しいので、なかなか字を教える気になれないなぁ~。
もっとどっぷり、絵と音の絵本の世界に浸らせてあげたい・・・。
どうしようかしら、まぁ、結局は本人しだいなんだけどね。

③「がんばれ」の効用

「こどもはもともとがんばり屋さんであり、周囲の期待に応えたいと思っている」の一文に、目から鱗。
ついつい「がんばれ~」を気軽に言ってた自分に、拳骨を落としたくなりました。

大切なのは、「がんばってもできない」→「やればできる」への意識のチェンジ。

じっくり子供をみて、どこに躓いてるのかを見極めて適切な助言をすることが大切だそうです。
今日から、「がんばれ私」だな。

④三つの決まりごと

「怠けてはいけない」・・・宿題や手伝い等、決めたことをやりとおすようにするための言葉
「傷つけてはいけない」・・・体や心、物や人、対人対物の基本
「嘘をついてはいけない」・・・上記二つの約束を守らせるための対策。できなかった時に人に自分に嘘をついてたら成長は止まってしまいます。

親も子も約束がシンプルだとやりやすい。大人になっても体に染み込ませたい決まりごとだなぁと感動。


⑤早寝早起き朝ごはん

生活習慣がどれだけ大切かということが、書かれてました。
わかってます、よくよくわかってます。(;_;)

でも正直なかなか実践できてない・・・・。

とりあえず朝食をごはんに変えました。
もともとパンにそこまで執着のない小桃。私がパンを食べてたので、その延長でパン食でした。
でも、産後太りが解消されず・・・・。
とりあえずご飯にしてみました。
生活のほうはちょっとづつ、改善していきたいと思います。

他にも教科ごとに、こうすると子供が自分から興味をもって積極的に勉強してくれるよ~ていう具体的な話がいろいろあって面白かったです。

久々の更新ができてちょっとホッとしました。





商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

子どもの学力に不安を感じたときに読む本 [ 陰山英男 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/8/17時点)




ともだちできたよ

タイトル:ともだちできたよ
作者:内田 麟太郎
出版社:文研出版
MY HIT:●●●○○

感想

「だれか ともだちに なってくれあいかなぁ」池のほとりでつぶやいたうさぎに「ともだちにならないか?」という手紙が届きます。
でも水で濡れてしまった手紙は字がにじんでしまって差出人がわかりません。うさぎさんは何人かに声をかけますが、「ともだちにならないか?」といってきたのは果たして・・・?

「ともだちになりましょう」「ともだちにならないか」とてもストレートで飾りのない言葉。
成長して、大人になってもこうやって声に出すことができれば、人生きっと豊かになるだろうなぁ、変な犯罪もずいぶん減るだろうなぁ、なんて思ってしまいました。
でもうさぎの「ともだちになりましょう」の言葉に返ってくるのも子供らしい、ストレートなお断りの言葉(笑)。
そうそう子供って自分を偽らないよぁと、頬が緩んでしまいます。

断られて、断られて、意気消沈し、雨に打たれるうさぎに傘を差し出してくれるのは・・・・。
かっぱさん。

子供も大人も不思議なことに、同じオーラ、テンション、体温を持つ人を何となくだけど、わかりますよね。私もそうです。
不思議だけど、いくらいい人でもなんだか一緒にいれない人っている。逆に少々の欠点が見えたって、同じ空気を吸える人、安心できる人ってのもいる。

うさぎはやっとともだちができます。
かっぱさんといっしょにほんの少しおしゃべりをします。

雨があがって顔を上げた時。
このうさぎとかっぱは、青い空よりも、木の葉に残り今にも落ちそうな雫をいっしょに見てそうな気がします。

うさぎさんとかっぱさん、絵本の中でも同じ体温をもってるのが伝わってきて、思わず、「よかったねぇ~」と声をかけたくなってしまいます。

優しい、優しい、春雨のような気持ちをくれる絵本です。




商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ともだちできたよ [ 内田麟太郎 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/8/11時点)



SCHLOSS LIESER 2014

あまりに美味しかったので、忘れないために日記に付けておきます。

それは・・・・。


SCHLOSS LIESER 2014!!!


なんじゃそれ??なんの絵本??って感じでしょうがワインです。ドイツの白ワイン。
すいません、私、飲舌です。

お金、お酒、お菓子。大好き・・・。ホホホホ(笑)

今回は頂き物でしたが楽天さんでも同じものがあったのでリンクしておきます。

よーく冷やして召し上がれ。リースリング独特の下に残る感じもそんなになく、フルーティーさと酸味のバランスがGood!あぁまた飲みたい・・・・。