杏色の空
私(杏)と長女3歳(小桃)次女0歳(小梅)の読書・雑記になります。

FUZZY PEGのパン

これはちょっと前の話です。

五日市駅の裏手の川沿いにあるパン屋さんに行ってきました。

P3160484_R.jpg

ワインが大好きなもので、あちこちのバッケトを買っては楽しんでいるのですが、こちらのパン屋さん、もろ私のストライク!!!
皮はパリパリ、中はしっとり。そして小麦の旨み・・・・。
もうもうすごくおいしい!!
私はバッケト自体にバターとかオイルの味がついてるのがあまり好きでないので、こういうシンプルながら、存在感のあるパンに出会えたときは、ほんとうにうれしい。しかもかなり良心的なお値段。

P3160478_R.jpg

そしておやつパンもかなりのおいしさ!!

P3160481_R.jpg

こちら、桜の香と、ほんのり効いた塩味がナイスでした。

でもでも一番私の心を鷲掴みにしたのは@70円の「きなこ棒」!!!
もうもう劇的においしい!!
すでにリピしちゃってます。

P3160479_R.jpg
みなさんもぜひ一度足を運んでみてください~。


☆手作りパン工房 FUZZY PEG ☆

住所: 広島県広島市佐伯区五日市駅前3-10-23 三浦ビル 2F
TEL: 082-923-0539
スポンサーサイト

尾道小旅行

春先のことになりますが、尾道に行ってまいりました。
尾道は私の大好きな町。特に春から初夏にかけての季節は最高ではないかと思っています。
sakura


きれいでしょ~。本当にうっとりするほど。
毎年桜は咲くけれど、天気と開花状況と会社の休みが一致することは本当に稀・・・・。
更に開花が遅れたことで、鯉のぼりと桜の合わせ技!!
P4130544_R.jpg
今年はラッキーです。
もちろん見るだけでなく、しっかりうわさのはっさく大福も食べました。おいしかった~。白餡がクリームみたいで、はっさくのほろ苦くもフレッシュな感じとすごく合ってるんです。また食べたいです。


P4130511_R.jpg

これはなんてことはない、風景なんですけど尾道ってお寺とか、尾道すいどうとか、千光寺とかの名所より小さな路地裏になんだかなつかしい感じが漂ってるんです。そういう町の空気が私を離さないんだなぁ・・・。

P4130521_R.jpg

また行きたいです。

郊外のイタリアン SUNDAY

023.jpg
さてさて綴っていきますよ~。
GIMPっていうフリーの画像ソフトに慣れなくてなかなかUPできずにいましたが、そろそろ本気をださねば!!

ってわけで、復活第一弾は、安佐南区山本にあるイタリアン「SUNDAY (サンデー)」。

小さいお店ですが、カフェっぽくてとってもおしゃれ。

料理もおいしいです。

サラダはシャキシャキの野菜がたっぷり。

020.jpg



いっつもはトマトソース系を選ぶ私も、気分をかえてオイルベースのパスタをチョイスしてみました。
ニンニクがとても良く効いてます。


022.jpg


そしてすごくおいしかったのがこのパン!!
ふんわりしてて、でもしっかり味もあって・・。
じゅんわりしたバターがたまりません!!

021.jpg

満腹満腹と満足して店内を見渡せば、ゆっくりしすぎたのかしら。。。人がいない・・・。

024.jpg

ありゃりゃ・・・、とおもっていたら女性が三人ほど(常連さんっぽい)入ってこられてちょっとホッとしました。三人のお客様、とっても楽しそう。いい時間とおいしい食事をとれるお店が近くにあるっていいなぁと、うらやましくなりました。

025.jpg

外観もおしゃれ・・・。
また来たいと思わせてくれる、お店でした。
ごちそうさまです~。



あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

大寒波に覆われた正月ですが、みなさんお元気でしょうか??

私は実家でのんびり~。

ぎりぎりまで仕事に追われてましたが、無事お正月を迎えられて幸せです。

バーゲンに行ったり、おせちを食べたり、と楽しくしてたのですが、久しぶりに読書三昧をしました。
布団(湯たんぽ入り)にくるまって心行くまで本を読めるって、はっきりいって最高の贅沢だと思いました。


以下、お正月に読んで面白かった順に並べてみました。(私の主観です)


1位 チッチと子 石田衣良

   期待を裏切らない作家さんです。読むたびに必ず一度は泣かされてる気がします。
   ゆっくりゆっくり水風船に感動の水が注がれてパンパンになったところで、ナイフでざっくり風船を割る感   じで、泣いてしまうんですよ・・・。今回もそうでした。

2位 名ばかり管理職 NHK「名ばかり管理職取材班」

   日本に何千といるであろう「名ばかり管理職」
   この問題に真剣に取り組まれたこの取材班とNHKの技量に感服です。
   面白可笑しいだけじゃない、TV番組をいつも提供してくれるNHK
   はやっぱりすごいと思う。

3位 星々の舟

   途中はいいんだけど、ラストが・・・・。
   作者さんがああいうラストにしたのは理屈ではわかるんだけど、感情的に納得できなかった・・・。
   
4位 玉蘭 桐野夏生

   主人公のOLさんに全く共感できなかった・・・。
   構成とかほかの人物は面白かっただけに、ちょっと残念でした。

5位 きみが見つける物語 5人の作家の小説の一部



って感じです。
またゆっくりほかの話題も綴りたいと思ってます。
今日は寝ようかな。おやすみなさい~。

ロッゼタストーンでイタリア語!

ロッゼッタストーンっていう教材があるのをご存知ですか??
語学の勉強、特に発音練習にはかなり有効な教材だとは思うのですが、やっぱり調べないとわからないこともあるもので・・・・。
今回は食事についての言い回し。
どうもわからなかったので辞書を引き引き調べてみました。
それにしても、イタリア語っておもしろいですよ。
なんだか発音してると元気になる感じです


Noi facciamo colazione dentro

fare colazione 軽い朝食をとる;軽い食事をする



Noi ceniamo fuori

cenare 夕食をとる



Lei legge dopo pranzo

pranzo 昼食 sala da pranzo 食堂



Loro bevono il caffe dopo cena

cena 夕食;晩餐 far cena 夕食をとる 



う~ん・・・。意識してないけど食事一つを表すのにけっこうな言い回しがありますねぇ。
夏までには一通りのスキット制覇できるかしら・・・・。
がんばろっと!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。